モロッコ冒険の旅 27. サハラのサンライズ

星降る夜を過ごして
朝6時に起こされる
すぐに支度してテントを出る
外はまだ真っ暗
星もまだたくさんあり
何度も見られて幸せだ


このベースキャンプは窪みにあるので
ひと山越えてラクダのいる場所へ
ラクダBOYがラクダにくらをつける
待っている間に空の星が少しずつなくなっていく
ラクダに乗る
今回も私が先頭さん


砂漠の日中は暑いが、朝晩は涼しく
持ってきたダウンを着込む
暗い道をラクダに乗って
そこは静寂しかない

だんだんと明るくなってきて
ある砂山で、一旦降りる
ここで、サンライズを見るのだ


ぐるりと見渡すと
あちこたの砂山の上で
ぽつん、ぽつんと人の影あり
皆さん、サンライズを待っている
待っている間、私はヨガをする
太陽に向かって
太陽礼拝
ものすごく、気持ち良かった

d0371437_07123934.jpg

ラクダさんも待ってる

d0371437_07124187.jpg

ほら、太陽が出てきたよ
ここからの眺めは最高だね

d0371437_07124905.jpg



d0371437_07125272.jpg

そして、再びラクダに乗り
Kevinが音楽を流した
韓国語の音楽
静寂のサハラに流れて
それを聴きながらのcamel  ride
それもなかなか乙である
ホテルの入り口までそのまま帰ってきた

d0371437_07125502.jpg



ホテルに帰って7:30頃
ラクダから降りると
足がロボットのようになり
身体中に疲れがどっと出た
今日のサハラジープドライブ予約しといたが
キャンセルしようかな


朝食一番乗りだった

d0371437_07174554.jpg


案内されたのは二階の部屋
広くて、明るくて、なかなか良かった
しかし、この部屋のシャワーはお湯が出ない
お湯が出るのは下の部屋と言われて行ったが
残念ながら、お湯とは言えず
ぬるい水に近い
スタッフが言うには砂嵐で給湯器が破壊されたようだ
まあ、砂漠だから、仕方ない

d0371437_07174775.jpg


ここはダブルベッドにシングルベッドもあり

d0371437_07174979.jpg


バルコニーでは洗濯物が干せる
私も早速洗濯して、干した

d0371437_07180714.jpg


あの砂山を超えて行ったんだね〜
そして、砂山の向こうは果てしなく砂山だった

d0371437_07183006.jpg


by suisuimikan | 2018-10-20 07:06 | ひとり旅 | Comments(0)

simple life・旅好き・ミシン好きの記録


by suisui