みかんの国 再訪7.砥部焼の里へ行ったよ

地元の友が迎えにきてくれて
砥部焼の里へ行きました



行く途中の
友がオススメのオーベルジュ
の前の湖?池?

d0371437_20101304.jpg


もみじが黄色から赤になるグラデーション
綺麗だわぁ

d0371437_20101567.jpg


砥部焼の里には、こうした窯元が点在している
少しずつ、見学して


d0371437_20101704.jpg


ここは、友オススメの現在大人気の窯元だそうです

d0371437_20101818.jpg


作品は砥部焼としては斬新
私は失礼ながら、作品より、この建物がお気に入り
見えます?中庭

d0371437_20102026.jpg


ここは、高台にあるので、中庭からの眺めが素晴らしいと、思う


d0371437_20152766.jpg



d0371437_20152839.jpg


この、お家が並んでいる通り
こんなお家もあり、薪ストーブ用の薪が綺麗に準備中


d0371437_20153037.jpg


この通り、窯元さんの並びです
この中で、欲しかった、箸置きを見つけました
良かった


d0371437_20153102.jpg


木のこんな経年変化が好み

d0371437_20153307.jpg


素敵な場所に連れてきてくれて、ありがとう

Commented by かよ at 2018-12-03 15:20 x
すごく素敵な旅日記ですね。
毎日こんな風景を見ながら生活していると、都会に居るセカセカした生活がバカらしく思える。
私も彼の実家の昭和の風景が大好き、朝起きて窓から見える山が好き、移住を本当に考えた事ありました。
不便さがまた好きなんですよね~
Commented by suisuimikan at 2018-12-03 16:38
かよさん

ここでは、時間の流れが身を持って違うことがわかります
たまには良いのかも、毎日だと、また違う感情になるのかもと思います
特に、田舎がない者にとってはね
by suisuimikan | 2018-12-02 20:08 | ひとり旅 2018松山 | Comments(2)

simple life・旅好き・ミシン好きの記録


by suisui