肉まんの研究は続く

さて、昨日の肉まんですが
今朝試食してみた



鍋に水を張って、蒸し板を乗せます
右側に置いてあるのは27センチの蒸篭用蒸し板
蒸篭本体よりも、この、ステンレス製の蒸し板がなかなかの価格です

d0371437_07185329.jpg


15センチの蒸し板はこちら
ちなみに、これは18センチも置けます

d0371437_07185405.jpg


沸騰してから、15センチの蒸篭に、肉まん入れて、乗せます
昨日一度蒸してあるから、温めは5分くらい
奥においてあるのは27センチ3段と蓋
15センチは1人用、他に一段有り
蒸篭自体は一段400円
この他に18センチの蒸篭3段も所有

d0371437_07185693.jpg


こちら27センチ
一段に肉まん直径8〜9センチが4個入ります

d0371437_07185803.jpg


蒸しあがりました

d0371437_07185960.jpg

ん?
味薄いぞ
昨日はミスなしだったはずなのに
あ、気がついた
いつもの1.5倍の量を作ったので
醤油の量を計算違い
30cc足りなかった



でも、薄味だが美味しい
パンがふっかふか
白身の多めのひき肉を使ったので
あんこもジューシー
お好みで、酢醤油、又は辛子醤油で召し上がってください
聞くところによると
辛子ソースという、強者もいるらしい
まあ、お好みで〜


d0371437_07191167.jpg


肉まん研究は日夜続く

by suisuimikan | 2018-12-16 07:17 | | Comments(0)

simple life・旅好き・ミシン好きの記録


by suisui